私はこう思う

2016.08.01

ゲリラ豪雨にさよならしたい

 7月15日午後、ゲリラ豪雨が川崎区を襲った。今回川崎区内は今まで心配していたところがすべて道路冠水し、床上浸水も出てしまった。毎年、浸水対策を議会で取り上げているが、一向に収まる気配がないことは残念である。

 抜本的な対策は下水管の口径を大きくするとともに下水場の排水能力のアップだが、莫大な費用と時間がかかることも事実である。そこで市は浸水シミュレーションを行い、浸水被害軽減に向けた効率的・効果的な対策手法の検討を進め、来年度から本格的に浸水対策に取り組むとしている。
 毎年ゲリラ豪雨で悩まされたのではたまらない。市の取り組みに期待したいと思う。

Copyright (C) 岩崎よしゆき 川崎市議会議員 All Rights Reserved.