私はこう思う

2010年03月

2010.03.07

子ども手当は公明党が推進してきた児童手当の拡充そのもの!

 内容を確認して驚いたのは私だけではないだろう。平成22年度の子ども手当は、まさに児童手当の拡充そのもの。

 国・地方・事業主が費用負担する現行法の「児童手当」をそのまま活用。中学校卒業まで支給対象を拡充。給付額は月1万3千円。この内容は公明党のマニフェスト「児童手当の支給対象を中学校卒業まで拡大、支給額を倍増」を実質的に実現することになる。 公明党は児童養護施設の入所児童も対象に加える修正案を出し賛成した。

民主党がマニフェストで主張してきた全額国庫負担で賄うものとはまったく異なっている。これでは過去に児童手当の拡充法案に、何故4回とも反対したのか理解できない。

Copyright (C) 岩崎よしゆき 川崎市議会議員 All Rights Reserved.