私はこう思う

2008年08月

2008.08.18

校舎の耐震化は地域防災の要!

 中国西部の四川省で5月12日に発生した大規模地震は、死者・行方不明者8万7千人、負傷者は37万人に達し、全半壊した学校は1万1千校以上で、約1万人の児童・生徒・教師が命を落としたと報道されている。校舎の耐震化が強く求められる所以である。 国では公立小中学校の耐震補強事業で、国からの補助率を2分の1から3分の2に引き上げる特別措置法の改正につながった。

 川崎市でも地域の防災拠点は小中学校と決まっている。避難場所が崩壊しては話にならない。平成22年度までに全校舎の耐震化工事完了としているが、できる限り早い完了をめざしたい。

カレンダー

«8月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

カテゴリーリスト

    フィード

    Copyright (C) 岩崎よしゆき 川崎市議会議員 All Rights Reserved.