活動レポート

2014.06.24

第2回定例議会一般質問で自転車対策について発言

市役所通り自転車通行帯のルール・マナーの徹底を!

 市役所通りの自転車通行帯の交差点やバス停付近の安全対策と自転車・歩行者の通行帯遵守について質しました。

 建設緑政局長は「これまで注意喚起を促す路面表示、チラシの配布など啓発活動を行ってきた。今後、国道15号線までの供用開始に合わせて、交通ルールを示した案内板の設置や誘導員の配置を行うことによりルール・マナーの徹底を図っていく」と答えました。

自転車マナーアップ指導員の強化を

 ルールを守らない自転車利用者が多いので、平成24年5月から制服を着用した自転車マナーアップ指導員4名が直接指導する制度の強化を質問しました。

 市民・こども局長は「これまでの指導員の街頭指導の効果等を検証するとともに、警察とも連携し、効果的な運用等を検討する」と確約しました。

Copyright (C) 岩崎よしゆき 川崎市議会議員 All Rights Reserved.