活動レポート

2012.04.05

市役所本庁舎裏手に、機械式立体駐輪場が完成!!

 

 川崎駅東口周辺の歩行者と自転車の通行環境の整備について、市役所通りに歩行者と分離した自転車通行帯が、平成24年7月から25年度にかけて整備されることが確認されました。

 このため市役所通りの駐輪場は3月末で廃止され、その代替施設として1,226台収容できる機械式駐輪場が、市役所本庁舎裏手(宮本町2-3)に2月完成、4月1日より利用されています。

 この施設はコンピュータ制御で自転車を正確に入出庫(入庫5秒、出庫約20秒)でき、カギをかける必要もありません。利用料金は1か月定期で2,800円、一時利用は170円ですが、利用するには車体検査に合格しICタグを付け、カードを受け取る手続きが必要となります。利用時間は午前4時半から翌日の午前1時半までで管理人が常駐しトイレも完備されています。

 3月中旬に岩崎議員が訪問し、実際に自転車の入出庫操作を行い、動作音が静かなこと、車体検査の方法や操作のやり易さ、トイレの場所などを確認しました。多くの皆さんのご利用をお願いします。

Copyright (C) 岩崎よしゆき 川崎市議会議員 All Rights Reserved.