活動レポート

2012.03.30

25年春、市役所通りに自転車道が実現へ!

 

 川崎駅東口周辺の自転車走行環境の整備や駐輪場の新設など総合的な自転車対策について、代表質問で取り上げました。

 東口はバリアフリー化が実現したが、周辺の歩道は自転車で溢れている。自転車と歩行者が安心して共存できるまちづくりを推進するためには、幹線道路に自転車道の設置や駐輪場の整備が急務との質問に対し、建設緑政局長は「市役所通りは平成24年度に歩道内において、歩行者と自転車の通行空間を分離する工事に着手し、年度内の完成をめざす。新川通りも順次進める」と明言しました。

Copyright (C) 岩崎よしゆき 川崎市議会議員 All Rights Reserved.