活動レポート

2010.03.10

代表質問に立ちました。

 

 平成22年第1回定例議会が2月17日始まりました。3月3日に開会された市議会本会議で、岩崎よしゆき議員は公明党川崎市議団を代表して質問に立ち、世界経済不況の影響で厳しい財政状況のなか組まれた新年度予算(22年4月~23年3月)について、市民生活を守る立場から、高齢者介護、子育て支援、がん対策(子宮頸がん予防等)など31項目にわたって議論を展開し、市の早急な取り組みを求めました。

Copyright (C) 岩崎よしゆき 川崎市議会議員 All Rights Reserved.