活動レポート

2009.03.01

川崎駅東口駅前広場、バリアフリー化など再編整備、21年夏着工!

  

 

 整備計画では、

  1. 7ヶ所に分離しているバス乗り場を京浜急行線高架下の2ヶ所に集約し、エスカレーター、エレベーターを増設。
  2. 銀柳街からの横断歩道を設置、地下街を通らず駅へ行くことが可能に。
  3. 各ホームにエレベーターを設置、北口自由通路を整備し改札口も開設するなど大きく改善されます。平成20年度に設計を完了、21年夏に着工、23年3月に完成の予定です。

 岩崎議員をはじめ公明党川崎市議団は、平成15年6月議会の本会議代表質問で取り上げるなど、バリアフリー化を含めた川崎駅東口の再編整備を一貫して主張してきました。

Copyright (C) 岩崎よしゆき 川崎市議会議員 All Rights Reserved.