活動レポート

2017.03.31

京急八丁畷駅から情報文化センターまで 点字ブロックの設置が実現!

 視覚障がい者の皆さんの熱い要望を受け、議会でも提案してきた点字ブロックの設置が地域の皆さんのご協力もいただき、様々な課題をクリアついに実現しました。皆さんに喜んでいただいています。

 

2017.02.03

渡田2丁目のバス通り改良工事完成

改良舗装工事が完了したバス通り

 長年にわたり、道路工事などで凹凸ができた渡田2丁目のバス通り、皆さんから「バスが通行しても揺れないよう舗装してほしい」との要望を聞いた岩崎議員は、市の建設センターと交渉。その結果、このほど改良工事が完成しました。

2015.07.17

国道15号線の自転車通行帯がほぼ完成

  

 箱根駅伝でお馴染みの国道15号線。宮前町から元木町までの自転車通行帯もほぼ完成、今後、間隔を空けて有料駐輪場の設置工事が始まります。工事が完了するとこの一帯は放置自転車禁止区域に指定される予定です。

2015.07.08

第3回本会議で一般質問。

  

 岩崎よしゆき議員は、7月8日の本会議一般質問に立ち、以下5項目について市の取り組みを質しました。

  1. 八丁畷駅周辺の安全対策と情報文化センターまでの点字ブロック設置
  2. 川崎駅東口の自転車の総合対策として、新川通の自転車通行帯と小川町地区の駐輪場整備
  3. 川崎駅東西連絡歩道橋に子ども目線の電車の見える窓「仮称・チャイルドビュー」の設置
  4. 高齢者の住まいづくり(サービス付き高齢者向け住宅の推進)
  5. 受験生への支援策

2015.06.27

川崎市心身障害児者福祉大会に出席しました。

  

 午後1時から「川崎市心身障害児者福祉大会」が小杉の川崎市総合自治会館ホールで開催され、出席させていただきました。 平成27年度のスローガンは「障害のある人もない人も共に生きる川崎の街に」です。

 川崎市は高齢者だけでなく、障害をお持ちの方や子育て支援も含め地域包括ケアシステムの構築を目指しています。これからが勝負です。具体的な構築への行動が大切です。

 三団体の皆さんのご意見ご要望を真摯に受け止め、市政に反映させたいと思います。

Copyright (C) 岩崎よしゆき 川崎市議会議員 All Rights Reserved.